メニュー

入院のご案内

入院に必要なもの

入院生活に必要なもの

  1. パジャマ(4組)、肌着(パンツ・シャツ各4枚)、靴下(4枚)、バスタオル(4枚)、フェイスタオル(5枚)
  2. 洗面用具(歯ブラシ、歯磨き粉、義歯洗浄剤、義歯ケース、うがい用コップ、くし、電気ひげそり等)
  3. スリッパまたはリハビリシューズ
  4. ティシュペーパー、服用中のお薬、お薬手帳
  • 食事時の箸・コップ、入浴時のシャンプー・石鹸は当院で用意します。
  • 院内感染防止や衛生管理上、吸い飲み・コップ・ポット・急須等の持込はご遠慮ください。
  • 飲物については、ペットボトルのご持参または自己管理できる方は給茶機をご利用ください。
  • オムツ・尿とりパットは有料で提供しております。
  • パジャマやタオルは、リースのご利用も可能です。
  • クッションが必要な方はご持参ください。
  • 私物の持ち物には名前をご記入ください。

入院中の生活

診療・看護について

入院中は、医師・看護師をはじめとする医療スタッフが、チームとなり患者さまの健康や生活機能の回復を目指して取り組みます。診療計画については医師がご説明いたします。ご病気のことや治療・看護・入院生活などわからないことがありましたら、遠慮なくスタッフにお尋ねください。

個人情報について

  • 患者さまの個人情報については細心の注意を払っております。
  • 電話等による患者さまに関する問い合わせにつきましては、原則としてお受けしておりませんので、入院前に家族さまや勤務先等にご連絡をお願いいたします。
    また面会者からの病室の問い合わせについては、ご案内しております。面会をご希望されない患者さまは、入院時に職員にお申し出ください。
  • 病室、ベッドネームの表示についてご希望がありましたら、掲示を配慮いたしますのでご相談ください。

患者さまの安全について

  • 患者さまがご本人であることを確認するため、お名前を表示したリストバンドの装着をお願いしております。
  • 転倒、転落防止のため、足のサイズにあった底が滑り難い履物をご使用ください。
  • 患者さまの病気や状態により必要に応じてベッドの工夫や部屋の移動、薬剤の使用、離床センサーの設置などの危険対策を行なうことがあります。また、危険が予測される場合は、家族さまにご協力をお願いすることもあります。
  • 感染予防のために手洗いの励行やマスクの着用にご協力ください。また、体調不良の方は面会をお控えいただきますようお願いいたします。

食事について

  • 食事時間  朝食:8時頃  昼食:12時頃  夕食:18時頃
  • 外出・外泊で食事が必要でない場合は、次の時間までにお申し出ください。
    朝食:前日の17時  昼食:当日の10時  夕食:当日の15時
  • 基準給食を実施しておりますので、患者さまの病状に応じた食事を献立いたします。
  • 食事制限の患者さまは、調味料、飲物、食べ物をお持ち込みにならないでください。
  • お茶は食堂内の給茶機をご利用ください。また食前にお部屋までお持ちします。

寝具について

  • 布団、シーツ、枕、枕カバーは当院で用意いたします。

現金・貴重品について

多額の現金や貴重品は、盗難や紛失の恐れがありますので必要以上お持ちにならないようにしてください。必要な場合は、セーフティボックスをご利用ください。
また万が一、盗難や紛失が生じた際の責任は負いかねますので、十分ご注意ください。なおセーフティボックスの鍵を紛失された場合はその実費(1,000円)を請求させていただきますのでご留意ください。

面会について

  • 多勢でのご面会や、小さなお子様連れでのご面会はご遠慮ください。他の患者さまの療養の妨げにならないようお願いいたします。
  • 食べ物の持込みは衛生上、また食事制限の患者さまもおられますのでご遠慮願います。
  • 面会時間
    平日  14時~20時
    土曜・日曜・祝日  10時~20時
  • 病院出入口の開扉時間
    平日・土曜・祝日  7時~19時 正面玄関より
    日曜  7時~20時30分 救急入口より
    ※正面玄関が、閉扉時は救急出入り口をご利用ください。
    ※緊急の場合は、インターホン対応でご利用は可能です。
  • 消灯時間は、21時です。
  • 面会・感染予防について、新型コロナウイルスに関する当院の対応の最新情報はこちら

入院中の他病院受診について

  • 診療報酬制度により、入院中は主治医が必要と認めない限りは、原則的に他の医療機関を受診することはできません。定期的な受診やご本人・家族さまが予約された場合でも必ず看護師にお知らせください。
  • 患者さまの代わりに家族さまが、かかりつけ医等にお薬を受取られることも同様にできませんので、入院前にあらかじめお薬を処方してもらってください。
  • 主治医の判断により当院専門外の診療科受診が必要となった場合は、医療機関を紹介して受診していただく場合があります。
  • 受診および転院先への交通費は、患者さまのご負担とし家族さまの付添いをお願いいたします。

病室について

  • 病状あるいは治療に応じて、病室を移動して頂く場合がありますのであらかじめご了承願います。
  • テレビのご使用は、プリペイドカードをご利用ください。カードは各病棟の談話室に設置されている自動販売機で購入してください。
    1枚 1,000円
  • 返金は1階受付で精算をお願いします。
  • テレビ等のご利用の際は他の患者さまのご迷惑にならないよう、イヤホンをご使用ください。
  • 病室での携帯電話の通話はお控えください。

個室の差額室料について

1日あたり

病棟 病室 床数 室料 付帯設備
バス トイレ 洗面所 ソファー 冷蔵庫 仕切り
2階 216 1 14,300円
201・202 8,800円
211・222 6,600円
203・205・206・207・208・210・225 660円
3階 315・316・317 6,600円
303・305 4,950円
318・320 660円

※差額室料のない多床室(3人・4人)もありますので、ご希望の病室についてはご相談ください。

  

特別室

  

個室

退院について

  • 主治医より退院の許可が出ましたら、お手続きさせていただきます。
  • 退院時間は午前10時までとさせていただいておりますので、ご協力をお願いいたします。

その他

  • 外出・外泊は医師の許可を得たうえで、必ず「外出泊届け」をご提出ください。
  • 院内での携帯電話は、他の患者さまのご迷惑にならないようご使用の際は食堂・ホールをご利用ください。なお病状によってはご使用をお控えいただく場合があります。
  • 各フロアにコインランドリー(テレビカード又は硬貨で使用可)がありまのでご利用ください。
  • 郵便物は、敷地内にポストがあります。
  • 入院中の飲酒、敷地内での喫煙はできません。敷地内全面禁煙となっております。
  • 病院の秩序を乱す行為や他の患者さまへの迷惑行為があった場合は、退院していただくことがあります。
  • 当院は、医学教育のため臨床実習を受けております。ご協力をお願いいたします。
  • 地震火災等が発生した場合は,病院職員の指示誘導に従ってください。
  • 院内には、「ご意見箱」が設置されています。患者さまからのお声をいただく事で、質の改善向上に努めてまいります。

病棟について

一般病棟:2階

治療や手術を目的とする予約入院の患者さまや緊急に入院となる患者さまを対象とした病棟です。治療の目安や症状が安定するまでの間またリハビリを行いながら過ごしていただきます。
治療の目処や症状が安定した方は、主治医の指示のもと退院後の生活の準備や調整を行うことを目的とした地域包括病床や回復期リハビリテーションへ転棟していただくことがあります。

地域包括ケア病床:2階

身体の機能回復、改善を目標としたリハビリを行う、退院後に必要な福祉サービスの調整・生活環境を整えるなど、一定の期間を定めて退院に向けた支援や調整を行う病棟です。
必要に応じて地域のケアマネジャーや介護、福祉関係者を交えてのカンファレンスを行います。在宅療養中のレスパイト(介護負担軽減)入院患者さまなどの受入れもいたします。

回復期リハビリテーション病棟:3階

脳血管疾患(脳出血・脳梗塞・クモ膜下出血など)や骨折の手術など急性期で治療を受けた後の患者さまを対象とし、機能回復や日常生活能力の向上、社会復帰を目標にリハビリ治療を中心とした医療を提供する病棟です。

ご入院の費用について

  • 請求書の郵送や各病室へお持ちすることはしておりませんので、ご了承の程よろしくお願いいたします。
    請求書は1階会計窓口にてお受け取り下さい。
  • 入院費用は月末で締めを行い、翌月10日(日、祝日の場合は翌日)に先月分を請求いたします。また、退院された場合は退院日に請求いたします。ただし、急な退院、又は日祝日に退院された際は翌平日での請求となります。請求書をお受け取り後、月末までにお支払いをお願いいたします。
  • 診療費のお支払い方法は、現金支払いの他にクレジットカード払い等をご利用いただけます。(VISA Master JCB PayPay LINEPay auPAY)
  • 個室をご希望の方は、別途料金のお支払いをいただきます。
  • ご質問等ございましたら、1階入院窓口までお越しください。

診断書や証明書について

  • 診断書、証明書その他の文書類は1階受付へお申し込みください。時間外及び休日の場合はお取り扱いができませんので、受付時間内にお申し込みください。
  • 診断書の作成には、1~2週間程度のお時間をいただきますのであらかじめご了承ください。
  • 診断書等の作成申込時に「文書作成申込書・同意書」の控え書をお渡しいたします。後日、受付時間内にその控え書をご持参いただき、1階受付にてお受け取りください。

医事課受付窓口

  • 月~木曜日 8時30分~18時30分
  • 金、土曜日 8時30分~17時

売店について

  • 月~木曜日 8時~18時
  • 金曜日 8時~17時
  • 土曜日 8時~13時30分

日・祝日はお休みになります。

医療相談について

患者さま・家族さま様が安心して医療を受けることができるように、相談支援窓口を設けておりますのでご利用ください。

【地域医療連携室】
受付時間 月~金曜日  9時~17時

土曜日 9時~12時

たとえば・・・

  • 病気や障害に対する不安
  • 医療費や生活費など経済的な不安
  • 退院後の生活や介護の関する不安
  • 在宅医療について福祉制度や施設入所について